忍者ブログ
HOME > > [PR] > 得た情報 > 見積は来たけど… RSS   Admin NewEntry Comment
引越し先
  • 2018.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2018.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリナップのアンケートには実家の住所を書いていたので、火曜日、実家から見積が届いたとの連絡を受けた。
仕事帰りに取りにいき、開封して一緒に見た。
そしたら、カタログの値段がそのまま書いてあるような見積だった。
当然、搬入費や取付工事費は別途となっている。
普通家を建てるときって、いくらか安くなるもんじゃないの?

次の日(つまり今日)、クリナップに電話してそのあたりを聞いてみようと思ったけど、よく考えたら水曜日はショールームが休みだった。
なので、夜にAさんに電話で聞いてみた。

Aさんによると、S社にも今回の見積がFAXで届いているけど、同じ内容だったとのこと。
実際の流れはというと、クリナップから建材店に卸されて、その建材店からS社が買って我が家に据え付けることになるそう。
そして、クリナップから建材店への納入時には、ある決まった割引率が設定されていて、クリナップの場合はだいたい※%(割愛)で入ってくるとのこと。
S社としては、その値段を元に、搬入費・取付費等を加えた金額を施主に請求するとのこと。

仕組みはわかりました。では、メーカー間・グレード間で比較する場合はS社さんから出される金額で比較するということですね。
でも、金額が厳しいからオプションを削ろうとか、逆に思ったより安いからオプションを追加しようと思った場合はどうするの?
Aさんによると、その試算もS社で行うことが可能なので、おいおい相談しながら決めていきましょうとのこと。

住宅設備の選択方法が、自分が思っていたものとはちょっと違うものになりそうだ。
Aさんによると、今回のクリナップの見積が、他のメーカーから見積を取るときの重要な参考になるらしいので、今後見積を取るメーカーを決めてくださいとのことだった。
奥さんがショールームに行くには限度があるので、このやり方は助かります。
今週中を目処に、今後見積をお願いしたい会社をピックアップしようと思う。
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[207]  [208]  [209]  [210]  [211]  [212]  [213]  [214]  [215]  [216]  [217
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
INH-PROJECT Produced by ヒデトシ.I
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]