忍者ブログ
HOME > > [PR] > 企業との打ち合わせなど > サンウェーブ ショールーム見学など RSS   Admin NewEntry Comment
引越し先
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サンウェーブのショールーム見学に行ってきた。
この日は、初めて工務店の担当者さんと一緒に住設メーカーのショールームに行った。
やはり、実際に家を建てるお客さんだと見てもらえるから、明らかに今までとショールーム側の対応が違ったと思った。

ヨメと一緒にいくつかの住設メーカーのショールームを回って、ある程度好みのようなものがはっきりしてきた。
「好み」というか「重視する項目」というか、そういうものはズバリ「使い勝手」である。
デザインが良いですとか、音が静かですとか、色が何種類も選べますというものには、あまり食指が動かない。

そういう意味で、サンウェーブのキッチンに関しては、使い勝手が非常によさそうだと感じた。
収納スペースがあることはいいことなんだろうけど、それだけじゃダメで、使いたいものがどこにしまってあるかが把握できて、なおかつ欲しいときにすぐに取り出せるものが使いやすいキッチンといえるだろう。
そういう意味では、サンウェーブのキッチンは「しまいやすく取り出しやすい」という印象を強く受ける。

しかし、風呂と洗面化粧台はイマイチだった。
予算がないのにこういうことを言うのもなんだが、いかにも安っぽい。
キッチンについては、メーカーとして非常に精力的に研究しているのに、風呂や洗面化粧台のことはそれほどまで考えてないような感じがした。

そもそも、サンウェーブに行ったのは、S社がサンウェーブに強力なコネを持っているから。
気になるメーカー数社から見積を取ってみて、条件的に有利なら、サンウェーブの採用はあり得る。
けど、条件がさほど違わないなら、ヨメも僕も「あのメーカー」を採用したいねと意見が一致している。

また、ショールーム見学の前に、S社がひいた平面図をいただいた。
じっくりと検討させていただこうかと思う。
それから、ショールーム見学の後は、デオデオ本店に行った。
液晶TV、けっこう安いっすね。
新居に移ってすぐにはTVは買わないつもりだったけど、買っちゃうかも。
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[215]  [216]  [217]  [218]  [219]  [220]  [221]  [222]  [223]  [224]  [225
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
INH-PROJECT Produced by ヒデトシ.I
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]