忍者ブログ
HOME > > [PR] > 企業との打ち合わせなど > クリナップ ショールーム見学 RSS   Admin NewEntry Comment
引越し先
  • 2018.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家族でサンレッチェの応援に行くので、道中にあるクリナップのショールームに行ってみた。
とはいえ、HPを見る限り、製品には高い関心をもっていたので、仮にこの日にサンフの試合がなくても古市まで行っていたと思う。

ショールームでは最初に風呂を見た。
僕は身体が大きいので、浴槽の底が平らになっているものが欲しいのだが、今まで見てきたメーカーの1.25坪対応の浴槽は、何故か全て底に段がついているものばかりだった。
クリナップは、幅広の浴槽も底に段がついていないので、狭い思いをしなくても入浴できそうだ。
その分、身体が小さい人が一人で入ると安定しないかもしれないけど。
風呂のその他の機能的な面で言うと、可もなく不可もなく。
ただ、浴槽が断然好みなので、点数をつけるとするなら風呂はクリナップが今のところ一番かもしれない。

風呂の次は洗面台。
一番上のグレードは値段もそれなりだけど、総合的にはTOTOと甲乙つけがたい。
二番目以下のグレードについては、リーズナブルな感じがした。
収納もたくさん取れるし、洗面台も好印象。

キッチンについては、S.S.という看板グレード目当てで見に行ったのだけど、クリンレディというグレードもなかなかのもの。
機能大好きな僕にとっては、いろんなところに収納が取れるキッチンに大きな魅力を感じた。
こういう言い方が適当かどうかはわからないが、満足感は沸かないかもしれないけど実用性にすごく富んでいると思う。

総合的に考えたら、今のところ住宅設備メーカーの好感度ナンバー1はクリナップ。
お金が余るほどあったら、TOTOの最上級グレードで全てを揃えたい気持ちはあるけど、予算管理しながらの設計になる現状で言えば、クリナップが最右翼の候補となったと思った。
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[232]  [233]  [234]  [235]  [236]  [237]  [238]  [239]  [240]  [241]  [242
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
INH-PROJECT Produced by ヒデトシ.I
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]