忍者ブログ
HOME > > [PR] > CMサービス > W社について RSS   Admin NewEntry Comment
引越し先
  • 2018.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いえづくりを共に行っていくことになったW社のことを少し書いておこうと思う。

W社の業種は何かということを、一言で説明するのは難しい。
従来公共工事などで取り入れられているCM(コンストラクション・マネジメント)の手法をいえづくりに適用し、いえづいくりを事業として、施主を事業主として考える。
住宅業界の無駄をできるだけ廃し、合理的かつ満足度の高いいえづくりを目指し、そのためのさまざまなサービスを提供する会社だ。
具体的には、プランの作成・見積書の依頼代行・見積書の精査・工務店選定のサポート・建築中の監理などである。

ハウスメーカーで家を建てれば、施主である私たちの時間や手間といった面での負担は少なかっただろうと思う。
しかし、営業スタッフの人件費はある程度仕方ないにしても、モデルルームの運営費や宣伝広告費などは契約者が負担することになる。
今までさんざん、その恩恵を受けてきた私が言うべきではないかもしれないが、イマイチそういうところで家を建てる気にはなれなかった。

職業柄もあるかもしれないが、W社の「いえづくり=事業」という考え方には、本当に共感できる。
一生に1回しかない自宅の建築にあたって、家を「買う」のではなく「建てる」ことを選びたかった。
W社をパートナーに、合理的で何十年にわたって満足が続く家を建てていきたいと思う。
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[247]  [248]  [249]  [250]  [251]  [252]  [253]  [254]  [255]  [257]  [258
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
INH-PROJECT Produced by ヒデトシ.I
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]