忍者ブログ
HOME > > [PR] > 企業との打ち合わせなど > 表札のショールームを見学&デザイン発注 RSS   Admin NewEntry Comment
引越し先
  • 2018.08≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2018.10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の午前中に、ユキコ・ヒロヤス・カズヒロ・ヒデトシで、LED付ガラス表札を見に行った。
これを、外階段入り口に設置したいと思う。

ちょうどタイミングが悪いことに、LED付の商品サンプルが展示会用に持ち出されていて、LEDの効果を体験することはできなかったが、ガラスについてはサンプルがあったので実物を見て選ぶことができた。
僕はショールームに行くまでに、緑か青の系統の色にしようと思っていたが、ショールームの担当の方らから、緑は「作れないことはないですが、LED点灯時にきれいに発色するのはサンプルとして挙げている色だと思っており、この中から選択するのをオススメします。緑は色が飛ぶような感じになります。」という説明を受けた。
サンプルには青系・黄色系・ピンク系と黒があったが、青系で作成することにした。
青系は薄いもの、濃いものの2種類あったが、濃い青を選択した。(LEDが点灯していない状態は群青色といった感じ)

色を選ぶまでは割りとすんなり事が運んだが、デザイン装飾を選ぶのには少々時間がかかった。
苗字とアルファベットは表面から彫り、装飾は裏面から彫るらしいのだが、LED発光時にきれいに見えるデザインは限られており、ショールームの担当の方はあまりオススメしないような感じだった。
結局、サンプル通りのデザインを採用することにした。
デザイン(装飾)集を紙に印刷して、1冊のアルバムにしたようなものがあればよいと思った。(HPには掲載されている)

字体を選ぶのにはさらに時間がかかった。
結局、苗字の漢字は3種類、読みのアルファベットは2種類サンプルを作成していただいて、後日メールで送っていただくことにした。
というわけで、字体が決まれば製作に取り掛かっていただくことにして、ショールームを後にした。

なお、この商品の作成期間は発注から20日〜1ヶ月程度との事。
デザイン決定して代金を入金してから正式発注になるとのことだった。
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[74]  [75]  [76]  [77]  [78]  [79]  [80]  [81]  [82]  [83]  [84
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
INH-PROJECT Produced by ヒデトシ.I
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]